Piano Forum

/Piano Forum
Piano Forum 2018-10-08T08:45:43+00:00

開催スケジュール
     *10/21 (sun) 10:30~ (残3)
 *11/3 (sat) 10:30~
     *11/21 (wed) 10:30~
     *12/15 (sat) 10:30~
      *12/16 (sun) 10:30~

下記フォームからお申し込みください
*は必須項目です。

お名前
メールアドレス
参加
日付
受講曲目
コメント

 

 

コンセプト:演奏・ミニレッスン・聴講

自分だけでなく他の人の演奏を聴き、
それに対しての講師の指摘を
理解することで、他人と比べることなく
自分を磨くきっかけになることが
このプロジェクトの趣旨でもあります。

曲の仕上がり、受講目的(本番のリハ、練習し始めのアドバイス、
すでに他の先生にも習っている曲の新しい視点、技術的なアドバイス)
などによってレッスン内容を絶妙に調整しています。
3分の前奏曲でも、細かく掘り下げていけば60分の
レッスンは当たり前のように可能;25分の持ち時間
ということにあまりとらわれず選曲されることをお勧めします。
ただし、短い曲であれば、ある程度仕上がっている曲の方が
充実したレッスンになることでしょう。

今後もゴールに向かってピアノフォーラムを聴講含め
うまくご自身の学びのためにうまく活用してください。

ご興味ある方はこちらのFBグループへの参加申請もお願いします。

https://www.facebook.com/groups/343262626132787/?ref=bookmarks

 

料金:

A) ピアノソロ 4000円
B)アンサンブル(3名まで5000円
C)聴講のみ 1000円

 

開催場所:

“Mirethos”

渋谷区広尾5−8−12 飯田ビルB1
地下鉄広尾駅より徒歩4分。

PIANO FORUM の内容をより深めたい方には
個人レッスンをお勧めいたします。

体験レッスンの申し込み

 

受講者の声:

Mさん:ピアノフォーラムには、弾くこと、教わること、聴くこと、それぞれの楽しみがあります。弾く→緊張感の中で普段と違う環境で人前で弾く練習になり、普段弾けるところがうまくいかなかったりして、1人で練習しているとわからない課題が見つかります。教わる→ミニレッスンではその時の演奏で特に課題となる点を、その受講生にとり大事な点を、富永先生が時に実演交えながら指導くださり、少しのポイントでも随分曲の感じが変わることを実感できます。聴く→他の受講生の演奏とミニレッスンの様子を聴講できることが、このフォーラムの何より素晴らしい点です。様々な曲を各人の個性豊かな演奏で聴けることも楽しく。更にミニレッスンの指摘は人により曲により様々で、弾き方、タッチ、テクニック面の話から、フレージング、音楽の捉え方、はたまた人前で演奏する時の心構えまで。自分1人では聞けない様々な視点の課題を一回のフォーラムで聞け、大変勉強になります。様々な方が、様々な曲を弾きにきて下さることを楽しみにしています。二時間で沢山の楽しみがあるピアノフォーラム、お勧めします

 

Tさん:フォーラムに数回参加させていただきましたが、人前で演奏する事にあまり慣れてなかったので、最初とても緊張しました。 自分で練習していると、どうしても楽譜を追う事や技術的に弾けない箇所に拘る事に終始してしまいがちですが、先生のレッスンを通して、「楽譜に書いてある事をいかに理解して、相応しい音色、フレージング、そしてバランスを自分なりに工夫するか」という事の重要性に気づかせていただいた事が、とても大きな収穫でした。 他の受講生のレッスンを聴くのも勉強になります。 20分という短い時間でも、受講生の今後の練習課題に繋がるポイントを的確に指摘されるので、自分にも照らし合わせて、とても参考になりました。 そして、音楽が大好きな仲間達とピアノを通して共有する時間が待てる事がとても楽しいので、また是非参加したいと思います。

 

Aさん:フォーラムにはアンサンブルで受講させていただきましたが、ソロ楽器のレッスン時にはあまり習えない、
ピアノと合わせた時に必要な、相手の音を聴き合って二つの楽器で一つの音楽、物語を作り上げて表現する際のアンサンブルに大切なポイントを丁寧に教えていただけて、大変勉強になりました。

ただ一人で練習する、またはただピアノと楽譜通りに合わせるというだけではなく、さらに一歩踏み込んだアンサンブルを学ぶと、よりその曲を深く知り深く楽しめて面白いと思いました。本番の時にも、教えていた
だいたポイントを活かした演奏ができて、表現しやすかったです。
聴講も、他の方のアンサンブルもピアノソロの聴講も大変勉強になります。
アンサンブルは客観的にみるとお互いの呼吸や、どうこの曲を表現したいか、お互いがどこでどうするかなどを明確にしておかないと曲を作れないんだなと、さらにアンサンブルの大切なポイントを学べました。
ピアノソロも、音を聴く、イメージする、表現する、そのためにどう音を出すか、作るか、聴講することによって、客観的にじっくり見れるので
勉強になります。特に、これから練習したい曲、今練習している曲の場合は、とても参考になると思います。